手間いらず!エルゴパワープラス ZB5012 は片足5秒でブラシロールに絡みついた髪の毛を処理

エルゴパワープラス ZB5012 は、吸引力が強く連続運転時間も約1時間とスタンドタイプの掃除機の中では1番長く掃除機をかけることが可能なことをご紹介してきました。

エルゴパワープラス ZB5012 は、これだけでも十分満足いくスペックですが、さらに便利な機能を搭載しています。
その機能とはブラシロールクリーン。
エルゴパワープラス ZB5012 に搭載済のブラシロールクリーン機能とは、掃除機のヘッド内に格納しているブラシに絡まった髪の毛や糸くずなどのゴミを、手を使わずに処理する機能です。
ブラシロールクリーン機能の使い方は、ヘッド上部にあるスイッチを足で5秒踏むだけなので手間いらず。
いつでもどこでも簡単にゴミを処理することができます。

エルゴパワープラス ZB5012 のブラシに絡まったペットの毛も簡単に除去できます

これまで、ブラシに絡まったゴミを取り除くには『ヘッドからブラシを外す⇒ブラシに絡まった髪の毛や糸くずをハサミで切除する⇒ブラシをヘッド内に戻す』という工程を踏まなければいけませんでした。
しかも、絡まった髪の毛や糸くずは、ブラシにきつく巻き付いているため、切除するのに 10 分以上の時間を要し、めんどくさいなと感じていた方もたくさんいるでしょう。

しかし、エルゴパワープラス ZB5012 のブラシロールクリーン機能を使えば、いちいちヘッドからブラシを外す行為も、きつく絡まった髪の毛をいちいち切る行為も、全部片足1本5秒で済むんです。
このブラシロールクリーン機能は、抜け毛の処理が大変なワンちゃんを飼っているご家庭には特におすすめですよ。

PAGE TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。